入学おめでとうございます。

星槎大学 2020年度新入生の皆様

ご入学おめでとうございます。

新入生の皆様へ、ご入学のお祝いメッセージをWEBよりお届けします。

P

学長メッセージ

星槎大学 学長
山脇 直司(やまわき なおし)

教員メッセージ

星槎大学 副学長
星槎大学 共生科学部 学部長
星槎大学大学院 教育学研究科 修士課程長
鬼頭 秀一 (きとう しゅういち)


星槎大学 副学長
細田 満和子(ほそだ みわこ)


星槎大学大学院 教育学研究科長
星槎大学大学院 教育学研究科 博士後期課程長
今津孝次郎(いまづ こうじろう)

星槎大学大学院 教育実践研究科長
大野 精一(おおの せいいち)

教職総合支援センター センター長
星槎大学 教授
嶋田 優 (しまだ まさる)


星槎大学 スポーツ身体表現専攻 教授
渋谷 聡(しぶや さとし)


星槎大学 福祉専攻 准教授
中安 恆太(なかやす こうた)


 

メッセージ

新入生の皆様へいただいたメッセージをご紹介します。

星槎大学 客員教授 加藤 登紀子様からのメッセージ

※令和2年4月1日現在までにいただいた祝電・祝文となります。




新入生宣誓

    写真
  • 新入生宣誓  大原 甫(おおはら はじめ)

  • 煌めく春の光に誘われて暖かに舞う桜と共に、私達は星槎大学に入学しました。新型ウィルスの影響で多くの学校が入学式が中止になる中、私達新入生の為にオンラインでこのような素晴らしい式を挙行していただき、心より御礼申し上げます。 今日のこの日を迎えた私たちは、入学できることに喜びと誇りを持つと共に、これから始まる大学生活に夢と希望を抱きつつ、未来への一歩を踏み出すことに身の引き締まる思いです。星槎大学、星槎大学大学院の学生として恥じることのないよう、成長していきたいと思っています。
    私事ですが、先月、定時制高校を卒業しました。32歳で高校に入学し30歳を過ぎてから学ぶことの楽しさ、そして大切さを知りました。そして、もっともっと学びを通して成長したいと考えていたところ、「誰でも いつでも どこでも」学べる大学があると知り、入学を決意しました。
    私は現在、大学生でもありますが、現役のプロレスラーですので、毎月全国で試合やイベントがあります。加えて、地元の消防団に所属し、川崎市スポーツ推進審議委員や武蔵小杉エリアマネジメント理事もしています。試合のない日は社会福祉協議会の施設で高齢者への筋力体操の講師や養護学校でのゲストティーチャーのボランティアをしています。このような生活の中でも学ぶことができる星槎大学で、スポーツそして福祉の学修を中心にしていきたいと考えています。
    「人と人との結びつき」「共生」を学び考え、より周りの方々、地域の方々の役に立てるよう成長していきたいと思います。そして、プロレスラーらしくリング内外、諦めない挫けない心を持って様々な事に挑戦していく姿を体現していきます。これからお世話になる先生方、そして皆さん宜しくお願いいたします。
    以上を持ちまして私の宣誓の言葉とさせていただきます。
    本日は誠にありがとうございました。

    令和2年4月11日
    共生科学部共生科学科 大原甫



メッセージ


4月11日(土)に令和2年度星槎大学・大学院入学式を挙行しました。
今回の式典は新型コロナ感染症の拡大を抑制する観点からインターネットを活用したWEB会議方式にて実施し、
共生科学部1151名、大学院教育学研究科32名、教育実践研究科24名の新入生を迎えました。


写真


メッセージ







星槎の歌


<音声が流れます。ご注意ください>



学修のはじめ方

学修のはじめ方

学修のはじめ方

学修のはじめ方

学修のはじめ方



星槎大学イラスト